ゲーム配信 備忘録

【ゲーム配信】初めてのニコ生配信をしたときの体験談と現在との違い。【備忘録】

投稿日:

Pocket

こんばんちわ!
 
ゲーム実況大学を運営しているオチャノスケです。
 
今回のテーマはニコ生を配信した時の体験談をお話します。
 
 

ニコ生配信をするきっかけと機材を集める行動

 
初めてのゲーム配信をしたとき、配信プラットフォームはニコ生・ニコニコ動画をしました。
 
まだYouTubeが流行ってはいなかった時期ですね。
 
ニコ生で配信をするにしても、PCがないわ、マイクやwebカメラがないわ。
 
色々無いもの無いのもでした。
 
ではどうしたのか?
 
まず、PCを買いました。
 
 
そこから、自分なりに何がいるのか調べてみました。
 
PC周辺機器やゲーム機を購入していきました。
 
あー自分で配信が出来るんだ。ワクワクして機材をそろえるのを今でも覚えています。
 
 

さて、なぜニコ生配信を選んだのか?

 
当時はまだアプリってなに!?と言うくらいにPCがないとゲーム配信が出来ない、PC依存状態です。
 
スマホがあるかな以下くらいの時ですからね。
 
今が近未来だったら、昔は原始時代と言うくらいです。
 
 
かなり調べることに関して、時間がかかりましたね。
 
とはいえ、やっとゲーム配信ができるくらいになったんです。
 
とりあえず、ゲーム配信をしよう!
 
え?ゲーム配信ってどこでできるんだ?
 
当時調べたらニコニコ動画・ニコニコ生放送ができるドワンゴと言う会社が運営しているサイトがありました。
 
当時は、コメントが動画やLIVE配信に投げれて見れるというかなり奇抜な横に流れるということができるサイト
 
とにかく、ゲーム配信はココでやる!
 
決めたものの何をしたらいいんだ?
 
ここも調べてやっとできるようになった!
 
レトロゲームをメインでゲーム配信をすると決めてしました。
 
6時間配信・12時間配信色々試してみました。
 
でも、一番うれしかったのは一度のゲーム配信で同時視聴者が1500人越えされました。
 
 
記憶にも横っており、あの時は、PCゲームのドラゴンボールをしたかなと・・・
 
それでもかなりの人たちそしてコメントをいただいて嬉しかったと言う気持ちがありました。
 
ニコ生ってコメントが流れてくるんですけど、同時に悪いコメントもいただいた時もあります。
 
そういった時は、かなり丸凹みになりましたね。
 
ゲーム配信ってやっぱりやってていいなって時は、コメントもらうときですね。
 
ニコ生の時はコメントをもらいやすいので、かなり嬉しかったです。
 
 

ニコ生時代でどんなゲーム配信をしていたのか?

 
ゲーム配信をニコ生でしていました。
 
どんなゲーム?
 
レトロゲームやトレンドゲーム・PCゲーム色々しました。
 
一番、印象に残っているゲームは、PSO2が印象に残っています。
 

その当時何をもって配信をしたかったのか?

 
自分は、何をもってゲーム配信をしていたのか?
 
やりたいゲームをしたかった。
 
その好きなやりたいゲームを、プレイしているところを見てほしいと言う気持ちがありました。
 
ゲーム配信をして自分を変えたかった。
 
いや、変わる。変える!
 
何かが自分の中で芽生えた時期でもありました。
 
配信をしていてリアルの時、自分とは違う自分を発見できました。
 
 
はい、私がゲーム配信をしていておもったこと。
 
継続は力なりです。
 
毎日続けることが大事。
 
毎日続けても何かを目標にして続けること。
 
そして、ニコ生をしていて良かったことは、また別の配信サイトではすぐにゲーム配信ができるようになりました。
 
だから自分に身についているんだなと感じました。

-ゲーム配信, 備忘録
-,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.