ゲーム配信 人が来ない

【体験談】ゲーム配信で視聴者0人が続いた場合のコツや解決方法とは?【初心者向けに解説】

更新日:

Pocket

ゲーム配信をしているとどうしても視聴者が0人って時ありますよね?
 
視聴者が0人って結構つらいんです。
 
と言うことで今回はゲーム配信の視聴者が0人の場合の対象法を解説していきます。
 
こんな感じの悩みを持っていたら読み進めてください。
 

  • 視聴者0人が続いた場合のコツや解決方法とは?
  • どうやってゲーム配信の宣伝や集客をするの?
  • どうすれば視聴者が増えるのか?

 
と言った感じの疑問にお答えしていきます。
 
 
☆記事を読むメリットはこちら

  1. 視聴者0人を突破するアイデアが手に入るかもしれません。
  2. ゲーム配信の視聴者の集客方法がわかります。

 
解説の前に少しだけ自己紹介をさせていただきます。
 

☆管理人オチャノスケです。

解説の前に少し自己紹介させていただきます。
このゲーム実況大学を運営している『オチャノスケ』といいます。
 
よろしくお願いいたします。
ゲーム実況を5年以上しています。
 
ニコニコ生放送・YouTube・ミルダム・Twitch(ツイッチ)・ミラティブ配信などのゲーム実況をしたことがあります。
 
そして、そのゲーム実況の知識や経験をもとに、このゲーム実況大学を運営しております。
 
私のゲーム実況の知識や経験があなたのお役に立てたらと思います。
 
 
それでは解説していきます。

 
 

視聴者0人で悩んでいる。コツと方法とは?


 
結論から言うと・・・0人の時期は必ずあります。
 
しかし、対処できる方法もあります。
 
それは、毎日配信を継続していくことです。
 
毎日ゲーム配信することで、常連さんが増えてきます。
 
ちょっとまって!毎日はキツイっす!って言う人は、一週間で何回するのか決めましょう。
 
決めることで視聴者が必ず増えてきます。
 
1週間のゲーム配信を決めて解決することで少しですが変化があらわれます。
 
定期的に配信して【この人この日に必ず配信してるな】と思ってもらうことが大事です。
 
具体例

  • 一週間に3回ゲーム配信をする。
  • 1日おきにゲーム配信をする。
  • 週末だけゲーム配信をする。

 
と言った感じであなた自身でゲーム配信をする日を決めてください。
 
体験談
私の場合、仕事もしているのでゲーム配信は基本的に寝る前に配信します。
 
 
時間的には、深夜前~深夜にかけて配信します。
 
なぜなら、大人な人たちが来てくれるからです。
 
子供でも見てもらえるのは嬉しいですが、キッズの場合は長期の休みには必ずいます。
 
 
その前に常連さん(囲い)みたいな人を作っておくといいです。
 
 
アンチコメントなどがないのでゲームやトークに集中できるようになるからです。
 

どうやってゲーム配信の宣伝や集客をするの?


 
どうやってゲーム配信の宣伝や集客をするのか?
 
視聴してくれる人を集めないといつまで経っても視聴者が0人のままです。
さて、視聴してくれる人に宣伝や集客をするには?
結論から言うと・・・

  • SNSを活用する。
  • 定期ゲーム配信をする。
  • コラボでゲーム配信をする。
  • 視聴者参加型ゲーム配信をする。

 

SNSを活用する。

SNSはTwitterやインスタグラム・YouTube・TikTok (ティックトック) ・Facebook
などを利用することで宣伝ができます。
例えばゲーム配信時には・・・

  • Twitterでツイートする→宣伝
  • インスタグラム→画像や動画で宣伝
  • YouTube→あなたのゲームチャンネルにゲームプレイを投稿

 
と言った感じで、SNSを活用すると認知されやすいようになります。
 
 
また視聴してくれる人が、フォロワーさんになってくれたりします。
 
そうすることで、コミュニケーションがとりやすくなります。
 
 
ゲーム配信を視聴してくれる可能性が増えます。
 
※必ずしも来てもらえるというわけではありません。
 

コラボでゲーム配信をする。

コラボは配信者同士でゲーム配信をすることです。
 
お互いの視聴者が見に来ることで視聴者が増えていきます。
 
もしか見合った場合は、人気が出る場合もあります。
 
 
基本的には一人が好ましいですが、1人は寂しいと思うのであれば、コラボもありです。
 
自分のトークに自信がない人もコラボしてトークがうまい人とコラボ配信をことをおすすめします。
 
 
※いきなりはできないと思うので、リアル友達もしくは、少し慣れてからコラボ配信をするように。
 
トークスキルのまとめ記事はこちら
ゲーム配信のトークスキルを上げるためには?
 
 

視聴者参加型のゲーム配信をする。

視聴者参加型のゲーム配信をすると、視聴者が増えます。
 
同じゲームをしている視聴者は一緒に遊びたいと思っています。
 
視聴者とともに成長をしていくことができるのが視聴者参加型ゲーム配信です。
 
 
ただし、デメリットもあります。
 
 
視聴者参加型ゲーム配信をしなかった場合コメントで文句言われる場合もあります。
 
「今日は一緒に遊ばないの?!」
いや、ゲーム配信をしていてゲームで遊んでいるのではないのです。
 
そのあたりは、境界線・線引きをしましょう。
 
 
友達でもない人ですから遊ぶ必要はありません。
 
遊ぶなら配信がで遊びましょう。
 
ゲーム配信で遊んでしまうと新規の視聴者逃してしまう場合があります。
 
そういった時は、コメントをうまくかわす。
あらかじめ、SNSなどで告知しておきましょう。
 
 

どうすれば、視聴者が増えるのか?


 
どうすれば、ゲーム配信の時の視聴者が増えるようになるのか?
 
 
結論から言うと・・・いきなりは絶対に増えません!
 
 
なぜなら、知名度がある芸能人や有名時なら知られているので当然視聴者はいます。
 
しかし、あなたはどうでしょう?
 
無名ですよね?まずは、視聴者に認知をしてもらうことが大事です。
 
認知してもらってあなたのファンになってもらうようにしましょう!
 
あなたのファンになることで定期的に見に来てもらうことがあります。
 
ファンになってくれた視聴者は、あなたのゲーム配信を待ちわびています。
 
その期待に応えるためには、配信時間を必ず守る。
 
配信時間を告知する。
あとは、いつも大体同じくらいの時間帯にゲーム配信をすることです。
 
そうすることで、定期的にゲーム配信を視聴してもらって視聴者0人を防ぐことができます。
 
参考記事はこちら
ゲーム配信の時間帯についてまとめた記事はこちら
 
 

ゲーム配信の視聴者0人が続いた場合のまとめ


 
☆視聴者0人脱出計画まとめ

  1. 毎日配信を心がける。
  2. 時間帯を決める。
  3. SNS活用する。
  4. コラボ配信をする。
  5. 視聴者参加型ゲーム配信をする。
  6. 視聴者に認知してもらって、認知してもらう。

 
以上が視聴者0人脱出計画だ!!!
 
オチャノスケから一言
視聴者0人脱出計画をどれか一つでも、実践してください。
 
効果はきっとあらわれてきます。
 
 
ただし、すぐには効果があらわれるとは限りません。
 
毎日の継続こそが、視聴者獲得への近道になります。
 
 
近道なんてありません。
 
 
コツコツとゲーム配信をしていたら、認知されてファンになってくれる視聴者はいます。
 
頑張ってゲーム配信をしていきましょう!

-ゲーム配信, 人が来ない
-,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.