やってはいけないこと ゲーム配信

ゲーム配信でやってはいけないことやっていいこととは?【初心者向け解説】

更新日:

Pocket

ゲーム配信でやってはいけないことって何?
と疑問を持つ人もいます。
 
今日はゲーム配信でやってはいけないことにフォーカスをあてます。
 

  • ゲーム配信でやってはいけないことは?
  • 逆にゲーム配信でやっていいことは?
  • ゲーム配信をするときに大事なこととは?

 
といった感じの悩みや疑問にお答えします。
 
 
⭐︎記事を見るメリットはこちら
 

  1. ゲーム配信でやってはいけないことが明確になります。
  2. ゲーム配信でやっていいことがわかります。

 
解説をする前に,少しだけ自己紹介をさせていただきます。
 
 
→自己紹介文を入れる。
 

ゲーム配信でやってはいけないことは?


 
ゲーム配信においてやってはいけないことがいくつかあります。
 
そのやってはいけないことの代表的な例を10恋以下の通りになります。
 

  1. 著作権侵害をする。
  2. 配信スケジュールを無視する。
  3. だらだらした配信内容をする。
  4. ゲームの誹謗中傷をする。
  5. 他の配信者の悪口を言う。
  6. ステルスマーケティングをする。
  7. ゲームとは関係ない話(内輪話)をする。
  8. ゲーム内のイベントなどをスキップする。(見ない。聞かない。)
  9. 視聴者との過度なコミュニケーションを取っている。
  10. 他のゲームと比較をする。

 
それでは,解説をしていきます。
少し長くなるので,見たいところだけ見てくださいね。
 
 

著作権侵害をする。

 
著作権を侵害してしまう場合はどう言った時でしょうか?
 
ゲームには、配信していいゲームと配信しては行けないゲームがあります。
 
ゲーム会社からこのゲームはおkよ!
このゲームは、NGよ!

という感じで決まっております。
 
特に、アニメとかのキャラが絡んでいる時はきをつけたほうがいいです。
 
キャラの作者が著作権をもっているからです。
 
とは言え、気にしていては配信なんてできません。
 
警告が来た場合は、ゲーム配信をやめるという手段もありますからね。
 

配信スケジュールを無視する。

 
配信スケジュールは視聴者に予告している場合は無視すると信頼がなくなります。
 
毎日配信します!と宣言していてもやらない。
 
決まった時間にしないと言った感じで配信していると視聴者は来なくなります。
 
できるときに配信をするスタイルなら不定期という感じで宣言するのもありですね。
 
とにかく継続して配信していきましょう!
 
 

だらだらした配信内容をする。

 
ダラダラと意味のわからない配信は視聴者を疲れさせてしまいます。
 
なぜなら、つまらない配信を見ても面白くないからです。
 
しかし、ダラダラと配信してしまうことも多少あるかと思います。
 
そうならならいように、今日はここまでする!
 
と決めたタイトルやはつげんをしておいたほうがいいですね。
 

ゲームの誹謗中傷をする。

 
ゲームの誹謗は見ている視聴者にも少なからず影響はあります。
 
とくにわるいことは、早く広まりやすく炎上ということもしばしばあります。
 
口は災いの元ということわざもあるので、発言には気をつけてゲーム配信をしていきましょう!
 
 

他の配信者の悪口を言う。

 
他の配信者の悪口は言わない方がいいですね。
 
視聴者がその悪口を言われた配信者にいう可能性もあるからです。
 
とはいえ、気に入らない人も出てきて言いたくなる気持ちはわかります。
 
それでも我慢して口は閉じておきましょう!
 
 

ステルスマーケティングをする。

 

ステルスマーケティング(英: Stealth Marketing)とは、消費者に広告と明記せずに隠して、非営利の好評価の口コミと装うことで、消費者を欺いてバンドワゴン効果・ウィンザー効果を狙う宣伝手法。ヤラセやサクラなどもこの一例に分類される[1][2]。

英語圏ではアンダーカバー・マーケティング(英: Undercover Marketing)と呼ばれるゲリラ・マーケティングの1つ。日本では明確には違法になっていないグレーゾーンな行為のため、芸能人やインフルエンサーによるペニーオークション詐欺事件以降にステマの存在が認知された後も、まとめサイトなどウェブサイトやSNSにおけるステルスマーケティングが、後を絶たない[3][4][5][6]。欧州連合やアメリカ合衆国では、広告表記のない宣伝行為は『消費者に対する不公正な欺瞞に当たる行為』として、明確に法律で禁止されている[7][8]。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 
視聴者にわからないように誘導してもバレたら炎上してしまいますね。
 
 

ゲームとは関係ない話(内輪話)をする。

 
内輪の話は、新規の視聴者が嫌がるトークのひとつです。
 
なぜなら、全然知らない話を聞かされても面白くないでしょ?
 
はい、それでも内輪話したいならゲーム配信時間外で話をしたら解決します。
 
もしくは、少しだけはなさせて!とお願いしまするなどという対策は立てましょう。
 
 

ゲーム内のイベントなどをスキップする。(見ない。聞かない。)

 
あなたの話や姿を見に来てくれる人もいますが、あくまでもゲーム配信です。
 
ゲームないのイベントや会話はできるだけスキップしないようにしましょう。
 
なぜなら、その視聴者は配信ゲームが好きできている場合があるからです。
 
イベントや会話をとばしたいなら、そう言ったイベントがないゲームを配信しましょう。
 

視聴者との過度なコミュニケーションをとっている。

 
視聴者と過度なコミユニケーションはあまりとらないほうがいいです。
 
なにかのトラブルに巻き込まれるとかも万が一あるかもしれません。
 
とはいえ、自分のお気に入りの人とは絡みたいはず!気持ちはわかります。
 
当たり障りない絡み方ならOKだと思ってます。
 
そこは個人の判断力が試されるところです。
 
 

他のゲームと比較をする。

 
あっちのゲームよりこっちのゲームがいいよ!
 
こんな言い方したら片方のゲームはダメで片方のゲームは良いからこっちしてねって感じで言うてるものです。
 
こういった比較は誹謗中傷までは言いません。
 
 
それに近いニュアンスに取られてしまう場合もあります。
 
ゲーム比較早めておきましょう!
 

逆にゲーム配信でやっていいことは?


 
ゲーム配信ってやってはいけないことが多いんだなと感じたかと思います。
 
では,逆にゲーム配信でやっていいこととは何か?
 
以下のようになります。

  1. 視聴者とのコミュニケーションを大切にする。
  2. ゲームを褒める。
  3. 他のゲーム実況者の良いところを褒める。
  4. 自分をアピールする。
  5. 配信時間を守り,継続する。

 
それでは,一つ一つ解説をしていきますf。
 
 

視聴者とのコミュニケーションを大切にする。

先ほど,視聴者との過度なコミュニケーションはやってはいけないと言いました。
 
しかし,全然コミュニケーションを取るなと言うわけではありません。
 
適度な距離を持って接すると言うことです。
 
 
みんなに均等にコミュニケーションを取ることがベストです。
 
多少,男性配信者は女性に優しく女性配信者は男性に優しいと言うことはあります。
 
 
異性に優しくするのは当然ですからね。そこは仕方ないです。
 
しかし,過度なコミュニケーションは避けたほうがいいと思われます。
 
何かのトラブルに巻き込まれてしまう場合もあるからです。
 
だからこそ,適度に接することだいいと言うことです。
 

ゲームを褒める。

ゲームの批判はダメですが,ゲーム自体を褒めることはいいことです。
 
バンバン褒めてあげましょう。
 
特に個人的意見などを交えてあげるといいです。
 
共感が得て視聴者がファンになることもありかもしれません。
 

他のゲーム実況者の良いところを褒める。

ゲーム実況者の誹謗はダメですが,褒めることはいいと思います。
 
「あの人はこういったところが面白い」「こういったことがあって助けてもらった」
 
 
などなど,共感できる話をするといいです。
 
悪口よりもいい話の方がみんな聞いてて楽しいですからね。
 

自分をアピールする。

自分をアピールすることはとても重要です。
 
どのようにアピールするのかというと・・・
 

  • SNSのフォローを促す
  • 自分の配信チャンネルのフォローや登録を促す。

 
そのほかにも,ゲームプレイでアピールするトークでアピールする方法があります。
 
どこでチャンスがあるかわからないです。
 
 
だからこそ,自分のアピールはした方がいいですね。
 
 

配信時間を守り,継続する。

配信時間を守るのは当然です。
 
配信時間については,上記でもお伝えしました。
 
配信時間を無視することは,約束を守ると言うことです。
 
例えば,友達と遊びとしましょう。
 
「○時に待ち合わせね!・・・こねええええw
どうなっているんだ!」

 
といった感じで信頼を失ってしまいます。
 
信頼を失うとやはり見に来られないようになります。
 
気をつけたいポイントですね。
 

ゲーム配信をするときに大事なこととは?


 
 
ゲーム配信で大事なこととは,結論から言うと・・・継続することです。
 
 
最新のゲームをプレイして配信することも大事です。
 
機材買い揃えることも大事です。
 
スキルを身につけること大事です。
 
 
1番大事なことは継続することです。
 
 
なぜなら,いつも配信している人が急に配信しなくなったらどうしますか?
 
当然見に来ないようになりますよね。
 
そうならないようにするためには,継続して続けていくのみです。
 
継続をしているかどうかで視聴してくれる人がファンになるか決まります。
 
 

-やってはいけないこと, ゲーム配信
-,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.