ゲーム実況 防音対策

【ゲーム実況】ゲーム実況においての防音対策7選!

更新日:

Pocket


 
ゲーム実況をすることで防音対策はとても大事です。
しかし、こういった悩み持っていませんか?

  • 昼夜問わず,ゲーム実況をしたいけどどうすれば防音対策ができるのか?
  • 引っ越しができない場合どうしたらいいのか?
  • 何を防音対策したらいいのか?

 
といった感じの悩みや疑問にお答えします。
 
⭐︎記事を読むメリットはこちら

  1. 防音対策のコツや方法がわかります。
  2. 引越しできない場合の防音対策を解説します。
  3. 機材やその周辺の防音対策方法がわかります。

 
それでは解説をしていきます。。。
とその前に少しだけ自己紹介をさせていただきます。
 

☆管理人オチャノスケ 自己紹介します!

解説の前に少し自己紹介させていただきます。
このゲーム実況大学を運営している『オチャノスケ』といいます。
 
よろしくお願いいたします。
ゲーム実況を5年以上しています。
 
ニコニコ生放送・YouTube・ミルダム・Twitch(ツイッチ)などのゲーム実況をしたことがあります。
 
そして、そのゲーム実況の知識や経験をもとに、このゲーム実況大学を運営しております。
 
私のゲーム実況の知識や経験があなたのお役に立てたらと思います。
 
 
それでは解説していきます。

 

昼夜問わず,ゲーム実況をしたいけどどうすれば防音対策ができるのか?


 
結論から言うと・・・防音部屋のある家に引っ越す。
 
これって,究極やんwww
 
 
しかし,誰でもすぐに引っ越しができるわけではありませんよね?
 
きっとあなたが求めているのは,機材とか引っ越しをせずに防音対策ができるのか?
 
答えは,YESです。
 
 
機材やその周辺の防音対策はできます。
 
どういった感じで防音対策ができるのか?
と言うところは,後で書くとして今現在あなたは何か防音対策をしていますか?
 
今すぐできることって本当に限られて来ることでしょう。
 
⭐︎私の体験談
私は,マンションで暮らしています。
 
やっぱり,防音が完璧ではないのでたまに生活音なども聞こえてきます。
 
聞こえてくると言うことは,少なからず私の方の何かの音は聴こえているんだ。
 
と感じて私は防音対策を考えてみようとしました。
 
 
機材を買ったりするのは簡単ですが,自分で今すぐにできることを考えて見ました。
 
私がすぐに防音対策として考えて実行したことは•••

  • 声を小さくする。
  • マイクの音量やゲーム音を小さくするなどです。
  • ゲーム実況の時間帯や配信時間を変更してみた。


 
といった感じの対策をして見ました。
 
多少は効果が得られました。
それでもやっぱり気を使いながら,ゲーム実況をするのはちょっとイヤだなと感じて別の防音対策を考えました。
 

引っ越しができない場合どうしたらいいのか?


 
究極論!引っ越しをする!!
 
ができない場合はどうするのか?
 
結論から言うと•••自分の部屋を防音室にする。
 
ただし,マンションとかは管理している大家さんに確認をしてみましょう。
 
 
どこまで防音が可能なのかわかりませんがそれは大家さん次第です。
 

何を防音対策したらいいのか?


 
防音対策にはいくつか方法があります。

  • 防音対策部屋編
  • 防音対策機材編

 
それでは解説していきます。
 

防音対策部屋編

自室の防音対策の方法はこちら

  • 壁対策
  • 床対策
  • 窓対策
  • ドア対策

☆壁対策
壁には防音のシートを貼ることで防音対策ができます。
 
しかし、持ち家ならいいのですが、借家やマンションだと大家さんに確認してからになります。
 
確認をしなかった場合部屋を出る時に修繕費がかかるので気を付けましょう。
 
予算は3万円前後を見たほうがいいでしょう。
 
☆床対策
床の防音対策として、防音シートや防音カーペットなどを敷くと良いです。
 
予算は約2万円前後が良いかと思います。
 
☆窓対策
窓の対策は、もちろんカーテンです。
防音のカーテンを付けることで音漏れを防ぎます。
カーテンを選ぶコツ
カーテンとカーテンの隙間が、空かないような大きめのカーテンを選ぶことをおすすめします。
 
予算は約15,000円前後がいいかと思います。
 
☆ドア対策
ドア対策は、隙間を埋めることができるテープで対策します。
予算は、約1000円前後を見ておいていいでしょう。
 

防音対策機材編

機材の防音対策にもいくつか方法があります。

  • マイク対策
  • PC周辺機器対策

 
それでは解説をしていきます。
 

☆マイク対策
マイク対策は、マイクを囲うようなグッズがあります。
 
反射音などを抑えることで、鮮明で綺麗な声が録音できます。
 
予算は、約10,000万円前後を考えていたらいいものが買えます。
 
☆PC周辺機器対策
PCやそのほかの機材は、少しだけ値が張るかもしれません。
 
そして、防音で静かなものを選ぶと解決できます。
 
たまに、じーーーっていう音が鳴ったりするPCがあると思います。
 
そう言った場合のPCは即買い替えしたほうがいいでしょう。
編集用としておいとくのもありですね。
 

防音対策のまとめ


 
ゲーム実況の防音対策はこちら

  • 防音対策部屋編
    • 壁対策
    • 床対策
    • 窓対策
    • ドア対策

     

  • 防音対策機材編

  • マイク対策
  • PC周辺機器対策

 
 
と言った感じになります。
 
その他にも家具の移動をしてみるとか声を発する位置を変えてみてもいいかもしれません。
 
近隣に迷惑が掛からないようなゲーム実況を心がけていきましょう。
 
この記事が少しでもいいなと思ったらSNSで拡散をお願いいたします!

-ゲーム実況, 防音対策
-,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.