やり方 PC ゲーム実況

【ゲーム実況】PCでゲーム実況のやり方と必要な機材の解説とまとめ【初心者向けに解説】

更新日:

Pocket


『ゲーム実況をやりたいなぁ~!』
 
 
と考えているあなた!やりたい気持ちがあるけどなかなか行動できない。
それは、おそらく以下の悩みや疑問で、悩んでいるのではないでしょうか?
 

  • PCでゲーム実況をするための必要な機材は何を用意したらいいのか?
  • PCでゲーム実況をする時のゲームは何をしたらいいのか?
  • ゲーム実況のやり方がわからない。

 
と言った悩みにお答えしていきます。
 
 
この記事で得られる情報は・・・

  • PCで、ゲーム実況をするための必要な機材がわかります。
  • ゲームジャンルを迷うことなく、選べるようになります。
  • ゲーム実況のやり方がわかります。

と言った感じの情報が手に入ります。
読んだあとには、行動できてるあなたがいます。
 
 
それでは解説していきます。
 

PCでゲーム実況をするための必要な機材は何を用意したらいいのか?


 
PCを持っている場合・PCをもっていない場合の必要な機材について2パターンでお話していきます。
PCをもっていない場合・・・

①PCの購入を検討→PCはゲーミングパソコンか通常のパソコンどちらを買うべきか?

結論・・・ゲームのジャンルによるです。
 
なぜなら、PCゲーム(PUBGなど)は、高スペックのパソコンがないと起動もしないし、実況もできません。
実機などを使う場合でも、高スペックのパソコンが必要になってきます。
 
もちろん、実況ができればいいと考えるなら低スペックのパソコンでもOK。
スマホゲームを実況するなら低スペックでも大丈夫です。
 

ここからは、PCを持っている場合のパターンと一緒です。

②PCの外部周辺機器をそろえる。
外部周辺機器はどんなのかと言うと・・・

  • マイク
  • webカメラ
  • キャプチャーボード
  • キャプチャーソフト
  • 動画編集用ソフト
  •  
    以上が最低限必要な機材です。
    順を追って解説していきます。
     
     
    ☆マイク
    マイクは、安くても高くても全然どちらでもいいです。
    マイクがないと、とにかく実況ができないからです。
     
    ☆webカメラ
    webカメラは、あなたの判断にまかせます。
    なぜなら、他の記事でも記載していますけど、顔出しをするしないで視聴される人数は変わってきます。
    身バレをしたくない場合は基本的にwebカメラはいらないです。
    身バレなんてへっちゃらだい!と言う人は、ぜひwebカメラを購入検討してくださいね!
     
    ☆キャプチャーボード
    キャプチャーボードは、実機からパソコンへ映像を送る機材です。
    これがあるとパソコンにゲームプレイ画面が映るようになります。
     
    リモートプレイとかミラーリングよりかは、遅延は少ないです。
    ※遅延とは実際にプレイしている映像より数秒遅く動くこと
     
     
    相場として大体3万円前後で購入できます。
     
    ☆キャプチャーソフト
    キャプチャーソフトは、パソコンからプラットフォームに映像(プレイ映像)を送り込むソフトです。
     
    これがないとプラットフォーム(YouTubeやミラティブ、ツイキャスゲームズ)では実況できません。
     
     
    キャプチャーソフトを購入してもいいんですが、無料でも良いソフトがあります。
    このあたりは、また別記事で紹介します。
     
    ☆動画編集用ソフト
    動画編集用ソフトは、動画投稿したい人向けです。
     
    とにかく編集するためには、ソフトが必要!実況だけしたいのなら購入は、後回しでもOK。
    のちのちに、編集もしたいと考えているのなら購入をするべきでしょう。
     
     

    PCでゲーム実況をする時のゲームは何をしたらいいのか?


    PCでゲーム実況をする時のゲーム選ぶは、結論から言うと・・・
    ジャンル的に3つに分かれています。

    • PCゲーム
    • 実機ゲーム
    • スマホゲーム

    以上の3つです。

    ☆PCゲーム
    PCゲーム必要機材・・・マイク・キャプチャーソフト・webカメラなど
    好きなゲームをネットでダウンロードしなくてはなりません。
     
    あとは、機材を買うのに時間がかかるのかなと思います。
    実際に、私は一気には購入せずに、分割で機材を購入していきましたからね。
     
     
    このあたりは、【ご利用は、計画的に!】ってやつですね(笑)
     
    ☆実機ゲーム
    実機ゲームで必要な機材・・・実機・マイク・キャプチャーボード・キャプチャーソフトwebカメラ
     
    大体の人は、ゲーム機(実機)は持っているので、その他の機材を計画的に購入していけばいいかなと思います。
     
    そして、PS4だったら、PCいらず、PS4からでも実況ができるので、かなり設定は楽になるのではないでしょうか?
     
     
    PCで実況した場合結構めんどいかもしれません。
    色んな設定をしておかなくてはなりませんからね・・・
    ちなみにPCゲームで実況する時も同じく設定はしなくてはなりません。
     
    ☆スマホゲーム
    スマホゲームに必要な機材・・・スマホ・マイク・キャプチャーソフト
    スマホゲーム実況は比較的簡単に実況ができますね。
     
    必要な機材も少ないです。
    スムーズに実況するならまずは、スマホからの実況がおすすめかなと思います。
     
    次にゲーム実況のやり方がわからないと言う人向けに解説していきます。
     

    ゲーム実況のやり方がわからない。


    ゲーム実況のやり方がわからない・・・設定が終わり、実況をはじめます!
    さて、何をしたらいいのか?
     

  • ①挨拶
  • ②ゲームプレイ中で会話をしていく。
  • ③実況終わりにお願いなどをする。(視聴者に行動を促す)
  •  
    これくらいでいいかなと思います。
    なぜなら、初めてのあなたにそんなにクオリティを求めていないからです。
     
    あなた目当てではなくてどちらかと言うとゲームに興味があってみ来るのですから・・・
     
     
    例えば、有名人・芸能人がゲーム配信したらどうなるか・・・?
     
    そりゃきますよw当然きます。
    しかし、無名のあなたがいきなりゲーム配信をしても覚えてくれてるのがラッキーと思うのがいいでしょう。
     
    それでは、順を追って解説していきます。
    ①挨拶
    挨拶をするのは、一番初めに印象を残すのに大事です。
     
    私の場合は、【こんばんちわー○○さん!】みたいな挨拶をします。
    ちょっと変わった挨拶をすると、印象にのこりやすいので、思い付きでもやってみるのは大事。
     
    要は、来てくれた人が次も見に来たいなって思わせるのがキモの挨拶と言うことだね。
     
    ②ゲームプレイ中で会話をしていく。
    ゲーム中では、無言は禁止。
     
    できるだけしゃべりかけるのがベスト。
    無言でゲームをしているとつまらなくなって別の実況にいってしまうからです。
     
    しゃべると言うか会話をすると言うことを頭に置いて話しかけるといいです。
    自分の身の上話とかは友達とかではないと聞いても面白くないからですね。
     
    俗に言う自分よがりみたいなのはダメだってこと。
     
    ③実況終わりにお願いなどをする。(視聴者に行動を促す)
    実況を終える時に、お願いをするのはなぜかと言うと・・・
     
    【チャンネル登録お願いします】
    【フォローお願いします】
     
    小さなお願いですね。
    これをするのとしないのでは、のちのちに響いてきます。
     
    ファンを増やすこと=実況が盛り上がってくる
    になるのです。
     
    しかし、お願いは軽めにするのがいいかと思います。
    なぜなら、しつこく言うとなんか恩着せがましくなる。
     
    ココはしておかないと初めの方は、フォローとかも増えたりましませんからね。
    ガンガンしていきましょう。
     

    PCでゲーム実況のやり方と機材のまとめ

    ~PCでゲーム実況するための必要な機材~

    • ゲーミングPC
    • キャプチャーソフト</li>
    • キャプチャーボード
    • 実況用のマイク
    • 動画編集ソフト

     
    PCで実況をする場合、最低限の機材は必要になります。
    PC以外で周辺機器がないと実況はできません。
     
     
    あなたが負担にならない程度に機材の購入をおすすめします。
     
    ~PCでゲーム実況のやり方について~

    • 挨拶
    • ゲームプレイ中に会話をする。
    • ゲーム実況後に、小さなお願いをする。(視聴者に行動を促す)

    結論から言うと初めの時は、来たお客様(視聴者)に覚えてもらうこと。
    リピートしてもらうことが優先です。
     
    見てくれる視聴者が多ければ、後からでも視聴してくれる人は増えてきます。
     
    ぜひ参考にしてみてくださいね!

    -やり方 PC, ゲーム実況
    -, ,

    Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.